「ジェノサイド・ホテル」が観れる動画配信サイト一覧

「ジェノサイド・ホテル」が観れる動画配信サイト一覧

2008年に起きた「ムンバイ同時多発テロ事件」を元に決死のサバイバルを描いたリアリスティック・アクションスリラー「ジェノサイド・ホテル」のVOD各社での動画配信状況を一覧にて記載しております。

また、条件があえば実質無料で観ることができる動画配信サイトも多数ありましたのでその方法も解説しております。

調べた動画配信サイトはU-NEXT、Netflix、hulu、ビデオマーケット、amazonプライム 、dtv、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS、auビデオパス、FOD(フジテレビ・オン・デマンド)、music.jpの10社です。

「ジェノサイド・ホテル」が観れる動画配信サイト

※本作品の配信情報は2019年2月4日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各ホームページもしくはアプリをご確認ください。また、使用環境、動作環境も各ホームページでご確認をお願いします。

「ジェノサイド・ホテル」配信状況一覧

VODサイト配信状況
Hulu×
Netflix×
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV
amazonプライム
TSUTAYA TV
FODプレミアム×
ビデオパス
music.jp

上記表の動画配信サイトの名前をクリックすると各サイトにジャンプできます。

「ジェノサイド・ホテル」を実質無料で観る方法

条件があえば、実質無料で「ジェノサイド・ホテル」が観れる動画配信サイトを紹介します。

U-NEXT

 

「ジェノサイド・ホテル」(字幕)は有料レンタル作品で540円(540pt)です。

 

U-NEXTに初めてのお申し込みをする方には31日間無料トライアルがあります。

この無料トライアル期間には600ptのプレゼントがあり、その600ptを使って「ジェノサイド・ホテル」を視聴することが可能です。

 

U-NEXTのサービス内容

月額料金1,990円(税抜)
作品タイトル数見放題作品65,000本以上/レンタル作品45,000本以上
無料お試し期間31日間
ポイント付与毎月1日に1200pt付与(無料お試し期間中は600pt付与)

無料お試し期間中に解約をすれば利用料金は発生しませんもちろんサービス内容が気に入ればそのまま継続して利用することができます。

 

U-NEXTの強みは有料レンタル作品ではありますが最新の作品を多く取り扱っているところです。話題作はDVD発売前に先行配信を行ったりしています。

定額見放題のVODサイトだと最新作の取り扱いは低い傾向にあります。

ポイントをうまく使えば月額料金内で何本か新作がみれるのでうれしいです。

 

サービスの詳細はホームページをご覧ください。

U-NEXT公式サイトへ

「ジェノサイド・ホテル」をお得に観る方法

ブルーレイ・DVD販売情報

ブルーレイ・DVDも発売中です。

「ジェノサイド・ホテル」作品内容紹介

バイロンベイ国際映画祭作品賞を受賞するなど高い評価を獲得しています。

あらすじ

2008年11月、休暇でインド・ムンバイを訪れていたショーン。活気に溢れた人々や町並、極彩色のお祭り、その全てに彼は魅了されていた。

宿泊先は最高級のタージマハル・ホテル。そこには世界各国から集まった人種、職業も異なる人々が集い、野性味あふれるこの国の喧騒とはまた違った魅力に満ちていた。

しかしその夜、彼がこの国で感じた素晴らしい時間、それどころか彼の人生を丸ごとひっくり返すような事態が発生する。

聞こえてきたのは爆発音と銃声。突如ホテルに押し入ってきた武装集団が、宿泊客に向け無差別に攻撃を開始したのだ。

それは破壊と殺戮、第二の9.11とも言われた「ムンバイ同時多発テロ事件」の惨劇の幕開けだった。

キャスト・監督

ジョゼフ・マーラー・テイラー

スクラージ・ディーバック

ミヒカ・ラーオ

カビール・シン

 

監督・脚本 … リアム・ワーシントン