SPECサーガ完結篇「SICK’S 恕乃抄,覇乃抄,厩乃抄」が観れる動画配信サイト一覧

SPECサーガ完結篇「SICK'S」シリーズが観れる動画配信サイト一覧 国内ドラマ

SPECサーガ完結篇「SICK’S」シリーズのVOD各社での動画配信状況を一覧にて記載しております。

SPECサーガ完結篇「SICK’S」シリーズは

  • 「恕乃抄(じょのしょう)」
  • 「覇乃抄(はのしょう)」
  • 「厩乃抄(きゅうのしょう)」

の三部構成です。

条件があえば実質無料で観ることができる動画配信サイトがありましたのでその方法も解説しております。

調べた動画配信サイトはU-NEXT、Netflix、hulu、ビデオマーケット、amazonプライム 、dtv、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS、auビデオパス、FOD(フジテレビ・オン・デマンド)、music.jpの10社です。

SPECサーガ完結篇「SICK’S」シリーズが観れる動画配信サイト

※本作品の配信情報は2019年3月19日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各ホームページもしくはアプリをご確認ください。また、使用環境、動作環境も各ホームページでご確認をお願いします。

SPECサーガ完結篇「SICK’S」シリーズ配信状況一覧

VODサイト 配信状況
Paravi
Hulu ×
Netflix ×
U-NEXT ×
ビデオマーケット ×
dTV ×
amazonプライム ×
TSUTAYA ×
FODプレミアム ×
ビデオパス ×
music.jp ×

上記表の動画配信サイトの名前をクリックすると各サイトにジャンプできます。

SPECサーガ完結篇「SICK’S」シリーズを実質無料で観る方法

条件があえば、実質無料でSPECサーガ完結篇「SICK’S」シリーズが観れる動画配信サイトを紹介します。

Paravi(パラビ)で観る

 

SPECサーガ完結篇「SICK’S」シリーズは見放題で配信中です。

※「恕乃抄」は現在配信中、「覇乃抄」は2019年3月22日より配信開始、「厩乃抄」後日発表があります。

 

Paravi(パラビ)は月額1,017円(税込)の動画配信サービスです。

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です

初めてのご利用の方は会員登録から2週間は無料でご利用できます

お試し期間中はいつでも解約(キャンセル)可能です。

 

Paraviベーシックプランをご利用の方は、毎月1枚「Paraviチケット」がもらえます(無料体験期間中は除く)。

Paraviチケットはレンタル作品などを観るときに使えるチケットで、通常1枚500円(税抜)の価値となっていてこのチケットで有料レンタル作品なども観ることができます。

 

Paraviは他にも、他社では動画配信を行っていなかったコンテンツがいろいろ揃った、現在イチオシの動画配信サイトです。

 

 

サービスの詳細はホームページをご覧ください。

Paravi公式サイトへ

ブルーレイ・DVD販売情報

ブルーレイ・DVDは「SICK`S 恕乃抄 〜内閣情報調査室特務事項専従係事件簿~」のみ発売中です。

SPECサーガ完結篇「SICK’S」シリーズの作品内容紹介

「恕乃抄」は現在配信中、「覇乃抄」は2019年3月22日より配信開始、「厩乃抄」後日発表があります。

あらすじ

IQ230、ハーバード大卒の天才だが、望まないSPECをなぜか持っている御厨静琉とSPECが絡む事件に巻き込まれ警視庁公安部を追われた高座宏世が某超大国に雇われたSPECホルダーに立ち向かう。

一方、SPECホルダーを快く思っていない日本政府と、SPECホルダーを利用しようとする某超大国の間で激しい権力闘争が起こる。そこにSPECホルダーの心を操り国家転覆を目論む宗教団体まで出現。日本政府側は総理大臣や自衛隊を動かす裏に謎の会議体の存在が。

三つ巴の権力闘争に対し御厨と高座、係長の野々村光次郎はどう立ち向かうのか?いかにして結末を迎えるのか?

キャスト・監督

御厨静琉 … 木村文乃

高座宏世 … 松田翔太

ニノマエイト … 黒島結菜

邑瀬帝法 … 山口紗弥加

来田為右衛門 … 温水洋一

秀家岳志 … 高杉亘

長谷部国重 … 波岡一喜

山城彩香 … 新川優愛

伊東雄介 … 水野勝

陳部長 … 矢野浩二

埴生庵太 … 池田鉄洋

皐月翔 … 六角慎司

玄野冥府 … 酒向芳

ピーチ医者 … 宇垣美里

大島優一 … 佐野史郎

入江慎吾(総理大臣)宅麻伸 (友情出演)

野々村光太郎/野々村光次郎 … 竜雷太

 

原案 … 西荻弓絵

企画・プロデュース … 植田博樹

監督 … 堤 幸彦

タイトルとURLをコピーしました