「悲しみに、こんにちは」が観れる動画配信サイト一覧

「悲しみに、こんにちは」が観れる動画配信サイト一覧

「悲しみに、こんにちは」のVOD各社での動画配信状況を一覧にて記載しております。

また、条件があえば実質無料で観ることができる動画配信サイトも多数ありましたのでその方法も解説しております。

調べた動画配信サイトはU-NEXT、Netflix、hulu、ビデオマーケット、amazonプライム 、dtv、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS、auビデオパス、FOD(フジテレビ・オン・デマンド)、music.jpの10社です。

「悲しみに、こんにちは」が観れる動画配信サイト

※本作品の配信情報は2019年4月20日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各ホームページもしくはアプリをご確認ください。また、使用環境、動作環境も各ホームページでご確認をお願いします。

「悲しみに、こんにちは」配信状況一覧

VODサイト配信状況
Hulu×
Netflix×
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV×
amazonプライム
TSUTAYA TV
FODプレミアム×
ビデオパス
music.jp×

上記表の動画配信サイトの名前をクリックすると各サイトにジャンプできます。

実質無料またはおとくに観れる動画配信サイト4選

実質無料またはお得に観る方法は以下で説明しています。

「悲しみに、こんにちは」を実質無料で観る方法

条件があえば、実質無料で「タイトル」が観れる動画配信サイトを紹介します。

U-NEXT

 

「悲しみに、こんにちは」(字幕)は有料レンタル作品で432円(432pt)です。

 

U-NEXTに初めてのお申し込みをする方には31日間無料トライアルがあります。

この無料トライアル期間には600ptのプレゼントがあり、その600ptを使って「悲しみに、こんにちは」を視聴することが可能です。

 

U-NEXTのサービス内容

月額料金1,990円(税抜)
作品タイトル数見放題作品65,000本以上/レンタル作品45,000本以上
無料お試し期間31日間
ポイント付与毎月1日に1200pt付与(無料お試し期間中は600pt付与)

無料お試し期間中に解約をすれば利用料金は発生しませんもちろんサービス内容が気に入ればそのまま継続して利用することができます。

 

U-NEXTの強みは有料レンタル作品ではありますが最新の作品を多く取り扱っているところです。話題作はDVD発売前に先行配信を行ったりしています。

定額見放題のVODサイトだと最新作の取り扱いは低い傾向にあります。

ポイントをうまく使えば月額料金内で何本か新作がみれるのでうれしいです。

 

サービスの詳細はホームページをご覧ください。

U-NEXT公式サイトへ

TSUTAYATV

 

「悲しみに、こんにちは」(字幕)はレンタル作品のため有料で[標準画質 400円(税抜)/HD画質 400円(税抜)]です。

 

TSUTAYA DISCAS / TSUTAYA TVを初めてご利用する場合、初月登録は無料で利用できます。

このサービスは30日無料お試し期間中は「動画見放題&定額レンタル8」プランという月額2417円(税抜)のサービスが無料で利用できます

無料お試し期間中も1,080円分のポイントがもらえるので、そのポイントを使って「悲しみに、こんにちは」が視聴できます。

 

30日間のお試し期間中受けられるサービス

動画見放題(※1)

CD・DVD借り放題(※2)

動画視聴に使える1080ポイントのプレゼント

※1「動画見放題」は新作・準新作などを除く 動画見放題対象作品 (約8,000タイトルの中から)

※2「CD/DVD借り放題」は無料お試し期間中は「DVD新作」は借り放題の対象外となっています。

 

条件内のご利用であれば無料期間中に解約すれば料金はかかりません

また、無料おためし期間後は「動画見放題」や「定額レンタル8」などへの移行が可能です。

 

ほかの動画配信サービスだと、ポイントを使って観ることができる動画はほぼ1つだけですが、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASではポイントの利用とDVDのレンタルを含めると相当な数の作品を観ることが可能です。

男性にはアダルト作品がみれるのもポイントが高いかもしれません。

無料お試し期間後からのサービスがさらに充実

TSUTAYA DISCAS / TSUTAYA TVの「動画見放題+定額レンタル8」プランは30日無料お試し期間後からのサービスがさらに充実しています

・新作・準新作のDVDやブルーレイも8枚までレンタル可能

・旧作のブルーレイ・DVDが借り放題

・見放題対象作品の動画が見放題(約10,000タイトル)

・1,080円分相当が視聴できる動画ポイントつき

新作だけに絞って話をすると新作のブルーレイ・DVD作品が8本新作のレンタル配信作品が2本(1本540円として)の計10本も視聴可能なのです。

新作の映画やアニメがだいたい400〜500円(税抜)です。

新作を10本観ようとすると4000〜5000円はかかってしまうのでどれだけお得なサービスなのかわかっていただけるかと思います。

 

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVの「動画見放題+定額レンタル8」プランは

映画・アニメ・海外ドラマが大好きで、「新作もしっかり観たい」もしくは「新作をたくさん観ているがお金がかかって悩んでいる」という方に特にぴったりのサービスです。

 

サービスの詳細はホームページをご覧ください。

TSUTAYA TV公式サイトへ

※入会から30日間が無料期間となります。

「悲しみに、こんにちは」をお得に観る方法

ビデオパス

 

「悲しみに、こんにちは」(字幕・吹き替え)は有料レンタル作品です。

 

以前はauユーザーの方のみ利用が可能だったのですが、2018年8月2日よりau以外の方も利用可能になりました

このサービスは月額562円(税抜)なのですが、見放題プランへ初回ご加入の場合に限り、30日間無料でお試しいただけます。

ビデオパスに登録をすると毎月540円分のビデオコイン()というものが付与されます。

※540円分のビデオコインは初回ご加入の30日無料期間中にも付与されます。

 

新作のタイトルはビデオコイン対象作品が多いので、毎月1本新作映画などの有料レンタル作品を観ることができます。

新作映画がいくらで見れるのか、一度公式ホームページでご覧になってみてください。本当にお得です。

 

また、ビデオパスは動画配信以外にも

毎週月曜日は全国のTOHO シネマズで映画が1100円

毎日(土日祝日も)全国のユナイテッドシネマズ「CINEPLEX」で映画が1,400円

で観れるなど映画館で映画をよく観る方にとっては付加価値がとても高いサービスです。

 

auユーザーの方は月々の利用額に応じて「WALLETポイント」というものが貯まるのですが、このポイントを動画配信のレンタルに利用できます

WALLETポイントの使いどころがなくて持て余している方はビデオパスは本当にオススメですよ。

私は知らない間に1400ポイントほど貯まっていました。

 

[PR]もっと詳細を見てみる

ビデオパス公式サイトへ

Amazonビデオ

有料レンタル作品ですが「悲しみに、こんにちは」をAmazonビデオでご覧になりたい方は下のリンクから該当ページへ行くことができます。

ブルーレイ・DVD販売情報

ブルーレイ・DVDは2019年5月15日発売開始です。

「悲しみに、こんにちは」の作品内容紹介

あらすじ

フリダは部屋の片隅で、荷物がダンボールに詰められるのを静かに見つめていた。

その姿は、まるで母が最後に残していった置物のようだ。

両親を“ある病気”で亡くし一人になった彼女は、バルセロナの祖父母の元を離れ、カタルーニャの田舎に住む若い叔父家族と一緒に暮らすことになる。母親の入院中、祖母たちに甘やかされて育てられていた都会っ子のフリダ。

一方、田舎で自給自足の生活を送っている叔父と叔母、そして幼いいとこのアナ。彼らは、家族の一員としてフリダを温かく迎え入れるが、やはり本当の家族のように馴染むのには互いに時間がかかる…

キャスト・監督

フリダ … ライア・アルティガス

アナ … パウラ・ロブレス

エステバ … ダビド・ベルダゲル

マルガ … ブルーナ・クシ

 

監督 … カルラ・シモン

音楽 … エルネスト・ピポ

脚本 … カルラ・シモン

製作 … ヴァレリー・デルピエール