「テッド・バンディ」が実質無料で観れる動画配信サイト、あらすじを紹介

「テッド・バンディ」が実質無料で観れる動画配信サイト、あらすじを紹介 海外映画

テッド・バンディ」のブルーレイ・DVDの発売、レンタル動画配信が始まっています。

この作品は”シリアルキラー”の語源となった稀代の殺人鬼テッド・バンディを、唯一殺されなかった恋人の視点を通して描いたサイコサスペンス映画です。

監督はジョー・バーリンジャー、主演はザック・エフロンが務めました。本作はエリザベス・ケンドールが1981年に発表した回顧録『The Phantom Prince: My Life with Ted Bundy』を原作としています。

そんな「テッド・バンディ」のVOD各社での動画配信状況を一覧にて記載しております。

また、条件があえば実質無料で「テッド・バンディ」を観ることができる動画配信サイトも多数ありましたのでその方法も解説しております。

調べた動画配信サイトは
U-NEXT、Netflix、hulu、ビデオマーケット、amazonプライム 、dtv、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS、auビデオパス、FOD(フジテレビ・オン・デマンド)、music.jp、ぽすれん、Paravi、YouTube、Google Play、クランクイン!ビデオ
の15社です。

「テッド・バンディ」が観れる動画配信サイト

※本作品の配信情報は2020年6月19日時点のものです。
最新の配信状況については必ず各ホームページもしくはアプリをご確認ください。

※使用環境、動作環境も各ホームページでご確認をお願いします。

「テッド・バンディ」配信状況一覧

VODサイト 配信状況
Hulu ×
Netflix ×
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV
amazonプライム
TSUTAYA
FODプレミアム
ビデオパス
music.jp
ぽすれん
Paravi ×
YouTube
Google Play
クランクイン!

上記表の動画配信サイトの名前をクリックすると各サイトにジャンプできます。

「テッド・バンディ」が実質無料で観れる動画配信サイト

条件があえば、実質無料で「テッド・バンディ」が観れる動画配信サイトを紹介します。

U-NEXT

「テッド・バンディ」(字幕・吹替)は有料レンタル作品で550円(550pt)です。

U-NEXTに初めてのお申し込みをする方には31日間無料トライアルがあります。

この無料トライアル期間には600ptのプレゼントがあり、その600ptを使って「テッド・バンディ」を視聴することが可能です。

U-NEXTで有料レンタル作品を実質無料で観る条件

実質無料で観る条件を結論だけ簡潔に書きますと

U-NEXTをまだ一度も使ったことがない方

これだけです。

そして31日間無料体験で申し込んだあと、動画ポイントを使って有料レンタル作品を観るだけでOK。

 

U-NEXTのサービス内容をさらに詳しく解説

月額料金 1,990円(税抜)
作品タイトル数 見放題作品65,000本以上/レンタル作品45,000本以上
無料お試し期間 31日間
ポイント付与 毎月1日に1200pt付与(無料お試し期間中は600pt付与)

無料お試し期間中に解約をすれば利用料金は発生しませんもちろんサービス内容が気に入ればそのまま継続して利用することができます。

 

U-NEXTの強みは有料レンタル作品ではありますが最新の作品を多く取り扱っているところです。話題作はDVD発売前に先行配信を行ったりしています。

定額見放題のVODサイトだと最新作の取り扱いは低い傾向にあります。

ポイントをうまく使えば月額料金内で何本か新作がみれるのでうれしいです。

 

サービスの詳細はホームページをご覧ください。

U-NEXT公式サイトへ

「テッド・バンディ」ブルーレイ・DVD販売情報

ブルーレイ・DVDも発売中です。

「テッド・バンディ」作品内容紹介

『グレイテスト・ショーマン』で、ヒュー・ジャックマンの隣にいるフィリップを演じゴールデングローブ賞ミュージカル・コメディ部門作品賞にノミネートされています。

上映時間: 109分

あらすじ

1969年、ワシントン州シアトル。

テッドとリズは、あるバーで恋に落ちる。素晴らしい出逢いの一日から始まり、デッドとリズ、そして彼女の幼い娘モリーの三人は、幸福を絵に描いたような家庭生活を築いていく。しかしその運命は一変。テッドが信号無視で警官に止められた際、車の後部座席に積んでいた道具袋を疑われて逮捕されてしまう。

マレーで起きた誘拐未遂事件の容疑だった。またその前年にも女性の誘拐事件が起きており、キング郡警察の発表によると、目撃された犯人らしき男の車はテッドの愛車と同じフォルクスワーゲン。新聞に公表された似顔絵は、テッドの顔によく似ていた。突然の事態に混乱するリズ。

テッドはすべてまったくの誤解だと説明するが、次第に、いくつもの事件の真相が明らかになっていく…

キャスト・監督

セオドア・バンディ(テッド) … ザック・エフロン(森田成一)

エリザベス・ケンドール(リズ) … リリー・コリンズ(清水理沙)

キャロル・アン・ブーン … カヤ・スコデラリオ(和優希)

エドワード・カワート裁判長 … ジョン・マルコヴィッチ(金尾哲夫)

ジョン・オコンネル … ジェフリー・ドノヴァン

ジョアンナ … アンジェラ・サラフィアン

デヴィッド・ヨーコム … ディラン・ベイカー

ダン・ダウド … ブライアン・ジェラティ

ラリー・シンプソン … ジム・パーソンズ

ジェリー・トンプソン … ハーレイ・ジョエル・オスメント

キャロル・ダロンチ … グレース・ヴィクトリア・コックス

マイク・フィッシャー刑事 … テリー・キニー

ボブ・ヘイワード … ジェームズ・ヘットフィールド

スタッフ

監督 … ジョー・バーリンジャー

脚本 … マイケル・ワーウィー

原作 … エリザベス・ケンドール『The Phantom Prince: My Life with Ted Bundy』

タイトルとURLをコピーしました