▷コスパ最強の動画配信サイトはこちらをチェック◁

「花と雨」が実質無料で観れる動画配信サイト、あらすじを紹介

「花と雨」が実質無料で観れる動画配信サイト、あらすじを紹介国内映画

花と雨」のブルーレイ・DVDの発売、レンタル動画配信が始まっています。

この作品はヒップホップMCのSEEDAが2006年にリリースしたアルバム「花と雨」を原案とした映画で、「現実と理想」「生と死」「アイデンティティの探求」など様々なテーマを通じて、『何者かになりたい』一人の青年が葛藤しながら成長する姿を描いています。

そんな「花と雨」のVOD各社での動画配信状況を一覧にて記載しております。

また、条件があえば実質無料で「花と雨」を観ることができる動画配信サイトも多数ありましたのでその方法も解説しております。

調べた動画配信サイトは
U-NEXT、Netflix、hulu、ビデオマーケット、amazonプライム 、dtv、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS、TELASA(テラサ)、FOD(フジテレビ・オン・デマンド)、music.jp、ぽすれん、Paravi、YouTube、Google Play、クランクイン!ビデオ
の15社です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「花と雨」が観れる動画配信サイト

※本作品の配信情報は2020年10月29日時点のものです。
最新の配信状況については必ず各ホームページもしくはアプリをご確認ください。

※使用環境、動作環境も各ホームページでご確認をお願いします。

「花と雨」配信状況一覧

VODサイト配信状況
Hulu×
Netflix×
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV
amazonプライム
TSUTAYA
FODプレミアム
TELASA(テラサ)
music.jp
ぽすれん
Paravi×
YouTube
Google Play
クランクイン!

上記表の動画配信サイトの名前をクリックすると各サイトにジャンプできます。

「花と雨」が実質無料で観れる動画配信サイト

条件があえば、実質無料で「花と雨」が観れる動画配信サイトを紹介します。

U-NEXT

「花と雨」は有料レンタル作品で550円(550pt)です。

U-NEXTに初めてのお申し込みをする方には31日間無料トライアルがあります。

この無料トライアル期間には600ptのプレゼントがあり、その600ptを使って「花と雨」を視聴することが可能です。

公式サイトで確認>>U-NEXT

U-NEXTで有料レンタル作品を実質無料で観る条件

実質無料で観る条件を結論だけ簡潔に書きますと

・U-NEXTをまだ一度も使ったことがない方

これだけです。

そして31日間無料体験で申し込み、動画ポイントを使って有料レンタル作品を観るだけでOK。

U-NEXTのサービス内容をさらに詳しく解説

月額料金2,189円(税込)
作品タイトル数見放題作品65,000本以上/レンタル作品45,000本以上
無料お試し期間31日間
ポイント付与毎月1日に1200pt付与(無料お試し期間中は600pt付与)

無料お試し期間中に解約をすれば利用料金は発生しません

もちろんサービス内容が気に入ればそのまま継続して利用することができます。

U-NEXTの強みは

  • 他では観れない見放題が結構多い
  • 最新作の取扱が豊富で、話題作はDVD発売前に先行配信を行うことも多い
  • ライブ配信にかなり力を入れていて、面白いライブが毎月目白押し
  • 雑誌の読み放題がある
  • 漫画も読める(最⼤40%をポイントで還元!)

※決済手段により、還元率が異なる場合があります。
※U-NEXTポイントの消費は、ポイント還元の対象外です。

など、映画やドラマだけではなく漫画もライブ配信もあり、しかも他のアプリに移動せず利用できるのが強みです。

家族で楽しめるオールラウンドな動画配信サイトです。

サービスの詳細はホームページをご覧ください。

U-NEXT公式サイトへ

「花と雨」ブルーレイ・DVD販売情報

ブルーレイ・DVDも発売中です。

「花と雨」作品内容紹介

上映時間: 114分

原案となった2006年発売のアルバム「花と雨」も発売中です。

なお、プライム会員であればPrime Musicで聴き放題です(2020年10月29日現在)。

公式サイト>>amazonプライム

あらすじ

幼少期をロンドンで過ごした吉田は閉塞的な日本の空気に馴染めないまま、高校生活を送っていた。

次第に学校から距離を置く吉田にとって唯一HIP HOPだけが彼の拠り所だった。

海外での活躍を目指す姉・麻里との約束を胸に、アーティストとして独り立ちするべく練習や活動に没頭する。

しかし初めて自分の居場所を見つけたと思った矢先、チャンスを掴みかけては裏切られ、現実の厳しさに晒され次第に自分を見失っていく。

そして追い打ちをかけるように、ある悲劇が訪れる…。

キャスト・監督

吉田 … 笠松将

麻里 … 大西礼芳

岡本智礼

中村織央

光根恭平

花沢将人

MAX

サンディー海

木村圭作

紗羅マリー

西原誠吾

飯田基祐

つみきみほ

松尾貴史

高岡蒼佑

スタッフ

監督 … 土屋貴史

原案 … SEEDA、吉田理美

脚本 … 堀江貴大、土屋貴史

音楽プロデューサー … SEEDA、CALUMECS

製作 … 藤田晋、中祖眞一郎

エグゼクティブプロデューサー … 藤田晋、SEEDA

プロデューサー … 松竹奈央、平賀大介

スポンサーリンク
スポンサーリンク
国内映画
カミナリウェブ管理者をフォローする
カミナリウェブ
タイトルとURLをコピーしました