▷コスパ最強の動画配信サイトはこちらをチェック◁

「ウィンターズ・ボーン」が実質無料で観れる動画配信サイト、あらすじを紹介

「ウィンターズ・ボーン」が実質無料で観れる動画配信サイト、あらすじを紹介(hulu、ネットフリックス、U-NEXT、パラビ、ユーチューブ、アマゾンなど15社を調査)海外映画

「ウィンターズ・ボーン」のブルーレイ・DVDの販売、動画配信状況を紹介しています。

この作品は家を出て逮捕された父親が自宅と土地を保釈金の担保にして失踪したため、17歳の少女リーがたった一人で父親探しに乗り出すというヒューマンサスペンス映画です。

主演はジェニファー・ローレンス。

第83回アカデミー賞ノミネート作品です。

そんな「ウィンターズ・ボーン」のVOD各社での動画配信状況を一覧にて記載しております。

また、条件があえば実質無料で「ウィンターズ・ボーン」を観ることができる動画配信サイトも多数ありましたのでその方法も解説しております。

調べた動画配信サイトは
U-NEXT、Netflix、hulu、ビデオマーケット、amazonプライム 、dtv、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS、TELASA(テラサ)、FOD(フジテレビ・オン・デマンド)、music.jp、ぽすれん、Paravi、YouTube、Google Play、クランクイン!ビデオ
の15社です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ウィンターズ・ボーン」が観れる動画配信サイト

※本作品の配信情報は2021年6月29日時点のものです。
最新の配信状況については必ず各ホームページもしくはアプリをご確認ください。

※使用環境、動作環境も各ホームページでご確認をお願いします。

「ウィンターズ・ボーン」配信状況一覧

動画配信サイト名配信状況
Hulu×
Netflix×
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV×
amazonプライム×
TSUTAYA TV
FODプレミアム×
TELASA(テラサ)×
music.jp
ぽすれん
Paravi×
YouTube×
Google Play×
クランクイン!×

上記表の動画配信サイトの名前をクリックすると各サイトにジャンプできます。

「ウィンターズ・ボーン」を実質無料で観る方法

条件があえば、実質無料で「ウィンターズ・ボーン」が観れる動画配信サイトを紹介します。

U-NEXT

「ウィンターズ・ボーン」(字幕・吹き替え)は見放題作品です。

U-NEXTに初めてのお申し込みをする方には31日間無料トライアルがあります。

この無料トライアル期間には600ptのプレゼントがあり、その600ptを使って新作などの有料レンタル作品も視聴することが可能です。

公式サイトで確認>>U-NEXT

U-NEXTで有料レンタル作品を実質無料で観る条件

実質無料で観る条件を結論だけ簡潔に書きますと

・U-NEXTをまだ一度も使ったことがない方

これだけです。

そして31日間無料体験で申し込み、動画ポイントを使って有料レンタル作品を観るだけでOK。

U-NEXTのサービス内容をさらに詳しく解説

月額料金2,189円(税込)
作品タイトル数見放題作品65,000本以上/レンタル作品45,000本以上
無料お試し期間31日間
ポイント付与毎月1日に1200pt付与(無料お試し期間中は600pt付与)

無料お試し期間中に解約をすれば利用料金は発生しません

もちろんサービス内容が気に入ればそのまま継続して利用することができます。

U-NEXTの強みは

  • 他では観れない見放題が結構多い
  • 最新作の取扱が豊富で、話題作はDVD発売前に先行配信を行うことも多い
  • ライブ配信にかなり力を入れていて、面白いライブが毎月目白押し
  • 雑誌の読み放題がある
  • 漫画も読める(最⼤40%をポイントで還元!)

※決済手段により、還元率が異なる場合があります。
※U-NEXTポイントの消費は、ポイント還元の対象外です。

など、映画やドラマだけではなく漫画もライブ配信もあり、しかも他のアプリに移動せず利用できるのが強みです。

家族で楽しめるオールラウンドな動画配信サイトです。

サービスの詳細はホームページをご覧ください。

U-NEXT公式サイトへ

「ウィンターズ・ボーン」ブルーレイ・DVD販売情報

ブルーレイ・DVDも発売中です。

「ウィンターズ・ボーン」作品内容紹介

あらすじ

ミズーリ州南部オザーク山脈の村に住む少女リーは17歳にして一家の大黒柱として、心の病んだ母親の代わりに幼い弟と妹の世話をし、その日暮らしの生活を何とか切り盛りしていた。

ある日、地元の保安官から衝撃的な事実を突きつけられる。とうの昔に家を出て逮捕されていた父親が、自宅と土地を保釈金の担保にして失踪。

もしこのまま裁判に出廷しなかったら、リーたちの家は没収されるのだという。

やむなくリーは、たった一人で父親探しに乗り出すが、ならず者だらけの親族は全く協力してくれず、露骨な妨害工作さえ仕掛けてくる。

“非情な掟”に縛られた村で真実を探り当てることは不可能に近い。果たしてリーは父親を見つけ出し、家族を守ることができるのだろうか…。

キャスト・監督

リー・ドリー … ジェニファー・ローレンス

ティアドロップ・ドリー … ジョン・ホークス

リトル・アーサー … ケヴィン・ブレズナーン

メラブ … デイル・ディッキー

シェリフ・バスキン … ギャレット・ディラハント

エイプリル … シェリル・リー

サターフィールド … テイト・テイラー

スタッフ

監督 … デブラ・グラニク

脚本 … デブラ・グラニク、アン・ロゼリーニ

原作 … ダニエル・ウッドレル

製作総指揮 … ジョアンサン・ショイアー、ショーン・サイモン

音楽 … ディコン・ヒンクリフ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外映画
カミナリウェブ管理者をフォローする
カミナリウェブ
タイトルとURLをコピーしました