▷コスパ最強の動画配信サイトはこちらをチェック◁

「さらば青春の光」が実質無料で観れる動画配信サイト、あらすじを紹介

「さらば青春の光」が実質無料で観れる動画配信サイト、あらすじを紹介海外映画

さらば青春の光」(原題:Quadrophenia)は1979年に放映された映画です。

この作品は1973年のザ・フーによるロック・オペラ「四重人格」を原作とした映画で、1960年代のイギリスを舞台に「モッズ」と「ロッカーズ」という若者文化の対立を軸に若者の疎外感を描いています。

古い作品なのですが、「モッズ」や「ロッカーズ」のファッションスタイルなどの資料的価値がかなり強く、いまでも長く愛されています。

「モッズ」ファッションのアイコンとも言えるランブレッタやベスパのカスタマイズは今見ても斬新です。

そんな「さらば青春の光」のVOD各社での動画配信状況を一覧にて記載しております。

また、条件があえば実質無料で「さらば青春の光」を観ることができる動画配信サイトも多数ありましたのでその方法も解説しております。

調べた動画配信サイトは
U-NEXT、Netflix、hulu、ビデオマーケット、amazonプライム 、dtv、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS、TELASA(テラサ)、FOD(フジテレビ・オン・デマンド)、music.jp、ぽすれん、Paravi、YouTube、Google Play、クランクイン!ビデオ
の15社です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「さらば青春の光」が観れる動画配信サイト

※本作品の配信情報は2021年6月18日時点のものです。
最新の配信状況については必ず各ホームページもしくはアプリをご確認ください。

※使用環境、動作環境も各ホームページでご確認をお願いします。

「さらば青春の光」配信状況一覧

動画配信サイト名配信状況
Hulu×
Netflix×
U-NEXT
ビデオマーケット
dTV×
amazonプライム×
TSUTAYA TV
FODプレミアム×
TELASA(テラサ)×
music.jp
ぽすれん
Paravi×
YouTube×
Google Play×
クランクイン!×

上記表の動画配信サイトの名前をクリックすると各サイトにジャンプできます。

「さらば青春の光」が実質無料で観れる動画配信サイト

条件があえば、実質無料で「さらば青春の光」が観れる動画配信サイトを紹介します。

U-NEXT

「さらば青春の光」は見放題作品です。

U-NEXTに初めてのお申し込みをする方には31日間無料トライアルがあります。

この無料トライアル期間には600ptのプレゼントがあり、その600ptを使って新作などの有料レンタル作品も視聴することが可能です。

公式サイトで確認>>U-NEXT

U-NEXTで有料レンタル作品を実質無料で観る条件

実質無料で観る条件を結論だけ簡潔に書きますと

・U-NEXTをまだ一度も使ったことがない方

これだけです。

そして31日間無料体験で申し込み、動画ポイントを使って有料レンタル作品を観るだけでOK。

U-NEXTのサービス内容をさらに詳しく解説

月額料金2,189円(税込)
作品タイトル数見放題作品65,000本以上/レンタル作品45,000本以上
無料お試し期間31日間
ポイント付与毎月1日に1200pt付与(無料お試し期間中は600pt付与)

無料お試し期間中に解約をすれば利用料金は発生しません

もちろんサービス内容が気に入ればそのまま継続して利用することができます。

U-NEXTの強みは

  • 他では観れない見放題が結構多い
  • 最新作の取扱が豊富で、話題作はDVD発売前に先行配信を行うことも多い
  • ライブ配信にかなり力を入れていて、面白いライブが毎月目白押し
  • 雑誌の読み放題がある
  • 漫画も読める(最⼤40%をポイントで還元!)

※決済手段により、還元率が異なる場合があります。
※U-NEXTポイントの消費は、ポイント還元の対象外です。

など、映画やドラマだけではなく漫画もライブ配信もあり、しかも他のアプリに移動せず利用できるのが強みです。

家族で楽しめるオールラウンドな動画配信サイトです。

サービスの詳細はホームページをご覧ください。

U-NEXT公式サイトへ

「さらば青春の光」ブルーレイ・DVD販売情報

DVDも発売中です。

created by Rinker
Nbcユニバーサル エンターテイメント

「さらば青春の光」作品内容紹介

公開40周年となる2019年にデジタルリマスター版が公開されました。

上映時間: 115分

制作総指揮のピート・タウンゼントはジミー・クーパー役には元セックス・ピストルズのボーカリスト、ジョン・ライドンに演じて欲しかったと後年語っていました。

あらすじ

1964年ロンドン、モッズの若き青年ジミー・クーパーは両親と広告会社の郵便室係という退屈な仕事に幻滅し、10代の苦悩のはけ口として、モッズ仲間のデイブ、チャーキー、スパイダーらとともに、アンフェタミン、パーティー、スクーター、そして、敵対するロッカーズたちとのケンカに明け暮れていた。

そんなある日、スパイダーがロッカーズ達の襲撃に遭う。その報復として道ゆくロッカーズを襲撃する。その相手はジミーの子供時代の友人ケヴィンだった。ジミーはケビンに気付くのだが、助けることなくスクーターでその場から走り去ってしまった。


銀行休業日の週末、モッズとロッカーズとの激しい対立は勢いを増し、警察も出動する事態に…。

キャスト・監督

ジミー・クーパー … フィル・ダニエルズ

ステフ … レスリー・アッシュ

チャーキー … フィリップ・デイヴィス

デイブ … マーク・ウィンゲット

エース・フェイス … スティング

ケヴィン・ヘリオット … レイモンド・ウィンストン

ペーター・フェントン … ギャリー・クーパー

スパイダー … ギャリー・シェイル

モンキー … トーヤ・ウィルコックス

フェルディ … トレヴァー・レアード

ケニー … アンディ・セイス

ジミーの母 … ケイト・ウィリアムズ

ジミーの父 … マイケル・エルフィック

イヴォンヌ … キム・ネイヴ: ジミーの姉

ミスター・フルフォード … ベンジャミン・ウィットロウ

ダニー … ダニエル・ピーコック

機関職員 … ジェレミー・チャイルド

治安判事 … ジョン・フィリップス

映写技師 … ティモシー・スポール

映写技師アシスタント … パトリック・マレー

仕立て屋 … オリヴィエ・ピエール

カフェ店主 … ジョージ・イネス

ハリー・ノース … ジョン・ビンドン

クラブのバーテンダー … P・H・モリアーティ

ミスター・カール … ヒュー・ロイド

ジョニー・フェイギン … ジョン・アルトマン

ロッカーの青年1 … ギャリー・ホールトン

ロッカーの青年2 … ジェシー・バードサル

ドラッグ売人 … ジュリアン・ファース

パーティー主催者 … サイモン・ギプス=ケント

ケン・ジョーンズ … ミッキー・ロイス

ニッキー … ファズ

スタッフ

監督 … フランク・ロッダム

脚本 … デイヴ・ハンフリーズ、マーティン・スティルマン、フランク・ロッダム、ピート・タウンゼント

原作 … ザ・フー「四重人格」

製作 … ロイ・ベアード、ビル・カービシュリー

製作総指揮 … ピート・タウンゼント

音楽 … ザ・フー

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外映画
カミナリウェブ管理者をフォローする
カミナリウェブ
タイトルとURLをコピーしました